プレスリリース

FinatextとスマートプラスSSI、予約管理サービス「OMAKASE byGMO」と提携し、レストラン予約のキャンセル料を最大100%補償する「OMAKASEキャンセル保険」を6月2日から販売開始

Finatextの保険クラウド「Inspire」およびスマートプラスSSIの「サービス組み込み用 キャンセル保険」を活用し、オンライン完結のキャンセル保険を2ヶ月で構築

2022.06.02

img news

次世代金融インフラの提供を通して組込型金融を実現する株式会社Finatextホールディングス(本社:東京都千代田区、代表取締役社長CEO:林 良太、証券コード:4419)の子会社である株式会社Finatext(代表取締役CEO:木下 あかね、以下「Finatext」)と、MS&ADインシュアランス グループのあいおいニッセイ同和損害保険株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:新納 啓介)が出資するスマートプラス少額短期保険株式会社(代表取締役CEO:小山 宏人、以下「スマートプラスSSI」)は、GMO OMAKASE株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役:浅井 俊平)が提供する予約困難な飲食店とお客さまをつなぐ予約管理サービス「OMAKASE byGMO」と提携し、レストラン予約のキャンセル料を最大100%補償する「OMAKASEキャンセル保険」の販売を本日6月2日(木)から開始します。個人が任意でレストラン予約のキャンセルに備える保険は日本初です(※1)。

なお、本保険商品は、スマートプラスSSIが保険商品を提供しFinatextが保険販売システムを提供するソリューション「サービス組み込み用 キャンセル保険」(※2)において、旅館・ホテル向けの「宿泊予約キャンセル保険」に続く第2弾保険商品となります。

■「OMAKASEキャンセル保険」の提供背景

今回スマートプラスSSIが提携する予約管理サービス「OMAKASE byGMO」は、飲食店の予約受付をオンライン上で実現しています。これまでに受け付けた予約において、お客さまのやむを得ない事情(交通機関の遅延、新型コロナウイルスなどの指定感染症、本人の入院などの不可抗力など)により直前
キャンセルが発生し、お客さま負担でのキャンセル料が発生してしまうことがありました。「OMAKASE byGMO」の加盟店の多くは、希少で新鮮な食材をおいしくいただけるよう、食事提供のタイミングに合わせて食材の入荷~仕込み・調理をしています。そのためキャンセルが発生すると、準備にかけた労務費や食材が無駄となることもあり、その損失を含めたコストを補うのがキャンセル料となっています。
しかしながら、高額なコースのキャンセル料はお客さまとしても負担が大きく、やむを得ない事情でキャンセルしなくてはならない可能性があるために、お客さまが安心して予約できない状況がございました。
そこで、お客さま側での任意加入が可能で、特定の事由発生時にキャンセル料が補償される保険として「OMAKASEキャンセル保険」を開発しました。

■「サービス組み込み用 キャンセル保険」の選定理由

「OMAKASEキャンセル保険」では、補償対象となるキャンセル事由の組み合わせが異なる2つの補償プランを提供しています。「サービス組み込み用 キャンセル保険」の商品データベースはキャンセル事由や補償割合を柔軟に設定できるよう予め設計されているため、キャンセル事由が異なる複数の保険商品にも容易に対応でき、通常は約6ヶ月を要する開発期間を約2ヶ月に短縮することができました。

■「OMAKASEキャンセル保険」の特徴

◯キャンセル料を最大100%補償
 キャンセル事由によっては、キャンセル料として支払われた金額の全額を補償します。

◯ご予約者さま本人のキャンセル事由を補償
 ご予約者さま本人が所定の事由に該当して、やむを得ず予約をキャンセルした場合の予約全体のキャンセル料を補償します。同行者様のキャンセル事由は対象外となります。

◯オンライン完結で簡単手続き
加入から保険金請求まで、スマートフォン1台で簡単に手続き可能です。

■ご利用イメージ

本日から販売開始する「OMAKASEキャンセル保険」は、「OMAKASE byGMO」でのレストラン予約完了後にお申し込みいただけます。当初は予約完了画面に申し込み画面へのリンクを掲載するかたちでの導入となりますが、今後、よりシームレスで自然なユーザー体験を可能にする「サービス組み込み型(embed型)」での導入を予定しています。



※1 レストランを契約者とし、レストランに対してキャンセルに係る費用を補償する保険や、クレジットカードの付帯サービスなど自動で補償されるものは既に存在するが、レストランを予約する個人が任意で加入でき、飲食代金を現地決済する予約についてのキャンセル料も補償するキャンセル保険は日本初(自社調べ)。
※2 「サービス組み込み用 キャンセル保険」は、宿泊やレジャー施設など、さまざまな事前予約型サービスのキャンセル料を補償する「キャンセル保険」をサービスに組み込んだかたちで提供できるようにする、事業者向けのソリューション。https://finatext.com/news/20210719/

以上


■OMAKASE byGMOについて
GMO OMAKASE株式会社は、「つくり手が、もっともっと料理に没頭できるように」をミッションに掲げ、予約困難な飲食店とお客さまをつなぐ予約管理サービス「OMAKASE byGMO」を 2017年から提供しています。「OMAKASE byGMO」には予約困難な国内の飲食店 350店舗以上が掲載されており、登録ユーザー数は約40万人となっています(2022年5月現在)。掲載されている飲食店は、独自の審査基準に基づき厳選された店舗に限定されており、最高評価の星付きレストランの多くが掲載されています。
昨今、飲食店においては、予約電話の受電や予約確認連絡などのお客さま対応が増加している傾向にあります。この傾向はグルメサイトの普及により、人気を博している飲食店において特に顕著となっています。
「OMAKASE byGMO」をご利用いただくことにより、加盟店は予約受付や既存の予約の管理、キャンセル情報の発信などのお客さまとの質の高いコミュニケーションをすべてオンラインで行うことが可能となります。加えて、「OMAKASE byGMO」を通じて加盟店の予約をいただくお客さまは、電話等での予約が困難な飲食店の予約をオンライン上でスムーズに取ることができるほか、飲食店から空席情報や季節のお知らせなどを適宜受け取ることが可能になります。

会社名:GMO OMAKASE株式会社
代表者:代表取締役 浅井俊平
設立 :2017年4月
所在地:東京都渋谷区桜丘町26番1号
URL :https://omakase.in

icon social icon social icon social icon social

報道関係者向け
お問い合わせ窓口

プレスリリースに関するお問い合わせや取材のお申込みについては、
以下のフォームよりお問い合わせください。また、プレスキットも合わせてご活用ください。

お問い合わせ プレスキット

貴社の課題に応じて
柔軟に対応いたします

資料ダウンロード

詳しい事業内容や実績をまとめた
PDF資料をダウンロードいただけます

資料ダウンロード

お問い合わせ

お見積もり依頼やご相談は
お問い合わせフォームをご利用ください

お問い合わせ