プレスリリース

FintechベンチャーのFinatext、Yahoo! JAPANグループの「YJFX!」とFXをみんなで楽しむアプリ『かるFX』をリリース!

国内随一の株アプリの運営力を生かし日本最大のFXアプリを目指す

2015.12.01

img news

2014年設立のFintechベンチャーの株式会社Finatext(本社:東京都千代田区、代表取締役:林良太、以下「Finatext」)は、Yahoo! JAPANグループのワイジェイFX株式会社(本社: 東京都港区、代表取締役:伊藤雅仁)とパートナーシップを組み、FXアプリ『かるFX』を本日リリースいたしました。 Finatextはすでに、約1年間運営している株アプリ『あすかぶ!』において、1日に集まる株の予想数が10,000を超えており、これは大手ネット証券の1日の取引ユーザー数に匹敵するなど、株アプリとして日本最大のアクティブユーザーがいます。また、アプリ内の掲示板におけるコメント数も数十万規模に上るなど、負けにくい投資家になる個人投資家の知が結集しております。 この度、『あすかぶ!』で培った日本最大の株コミュニティ運営力を生かし、『かるFX』でFXの分野においても、日本最大のプラットフォームを築いてまいります。

『かるFX』について
『かるFX』は各為替相場の値動きをゲーム感覚で予想してデモトレードを行ったり、ユーザー同士がFXを中心に会話を楽しむことができるFXアプリです。初心者・経験者問わず意見交換が可能で、ニュースや経済イベントを見ながら気軽に参加できるFXのバーチャル&トークアプリです。
かるFX公式サイト
◆主な機能
<為替の予想>
ドル円など各為替相場において、次の1時間以内の値動きを予想して、ユーザーの好きなタイミングでデモトレードをすることができます。 予想時にアプリ内の体力を使い、取引での損益額や資産額で競い合うことができるなど、ゲーム感覚でFXを楽しむことができます。
<タイムライン>
ユーザーはタイムラインでコメントをすることができ、他のユーザーへの返信やいいね!でコミュニケーションをとることができます。 ニュースや経済イベントの情報もアプリ内で見られ、様々な情報を元に意見交換し、為替相場を予想するなど、コミュニケーションを楽しみながらFXを学ぶことができます。
<投資傾向の分析>
取引を重ねていくなかで、自分の投資傾向を分析することができます。 勝率や分散投資、勝負力など5つの指標を使って投資傾向が分析され、ユーザーは自分の得意な投資方法を知るとともに、楽しみながらFXのデモトレードを行うことができます。
◆『かるFX』のダウンロードはこちら
iOS / Android
icon social icon social icon social icon social

報道関係者向け
お問い合わせ窓口

プレスリリースに関するお問い合わせや取材のお申込みについては、
以下のフォームよりお問い合わせください。また、プレスキットも合わせてご活用ください。

お問い合わせ プレスキット

貴社の課題に応じて
柔軟に対応いたします

資料ダウンロード

詳しい事業内容や実績をまとめた
PDF資料をダウンロードいただけます

資料ダウンロード

お問い合わせ

お見積もり依頼やご相談は
お問い合わせフォームをご利用ください

お問い合わせ